もてる人ともてない人には決定的な違いがある

もてる人ともてない人には決定的な違いがある

もてる人ともてない人には決定的な違いがあると私は考えています。

 

 

そうでないと、彼氏や彼女ができない人とできる人の格差がこれほどあるとは思えません。そこで、もてない人の特徴(男女別)をまとめていきたいと思います。

 

男性のもてない人の特徴は、まず、「雰囲気がないこと」です。特に自信がなさそうな雰囲気でいつも周りをきょろきょろ見ているような男性は女性からすると頼りなく、悪い印象を与えます。また、雰囲気はファッションのような身に付けるものから感じられる場合もあります。あまりにもひどいものを着ていたり、センスがないものを身に付けていると女性は引きます。

 

 

そのほかにも、もてない男性は異性と交流する場に積極的に出向かないことが多いです。積極的に出向かないにも関わらず、出会いがないと嘆いていることが非常に多いです。単純に考えて、異性に多くあったほうが、好みの女性に合う確立や、言い寄られる確率は上がります。出会いは「ある」ものではなく、「作る」ものであることを理解すべきです。

 

また、もてない男性は女性の話を聞くのが下手な人が多いです。女性は話すことが大好きです。すごく些細なことから、大事なことまでたくさん話したいのです。にもかかわらず、自分の話ばかりして、相手の話を聞かないことは、女性は気持ちが満たされず、不快な気持になります。そしてそのような人とはまた会いたいとは思わないでしょう。

 

次にもてない女性の特徴をあげていきたいとおもいます。

 

まず、男性と同様に異性と会うことができる場に積極的に行こうとしません。自分の容姿や性格に自信があるかどうかを気にせずに、まず、出会いの場に行かなければ何も始まらないにもかかわらず拒否することが非常に多いです。
また、常識がないということはもてない女子の特徴です。いくら容姿において優れていても、箸の使い方がなってなかったり、音を立てて食べたりすると男性は確実に引きます。

 

下ネタを自ら発信する女性ももてない女性の特徴です。男性は女性にいつでも清楚さや清純さを求めます。しかし、下ネタを自ら発信してしまうと、そのような女性像からかけ離れたものとなってしまいます。

 

そして最大の特徴は、男性への要求が非常に高いことです。年収や容姿・学歴などで選択肢を狭めていることが非常に多いです。また、そのような女性は男性のブランドに重きを置いているので、本当の愛を得られずにいることが多いです。
以上が私が考えるもてない人の特徴です。当てはまると思った方は該当箇所に関して直していくべきでしょう。