すそわきがの原因と対処法や根本的な解決策について

すそわきがの原因と対処法や根本的な解決策について

すそわきがは最近の女性の悩みの中でも上位にランクインしています。

 

 

これはここ数年でスメルハラスメントと言う言葉が一般的に使われている様に、臭いに関して敏感になっている方が増えた事が理由になります。

 

 

なので自分の臭いを気にする方も多く、特にデリケートゾーンの臭いであるすそわきがはなかなか人には言えない問題になっています。したがって、一人で悩んでしまいやすく場合によっては恐怖症の様な症状を引き起すケースも見られます。

 

しかしこの様な問題に対しては比較的簡単な対処法がありますので、それを実践する事である程度はすそわきがの臭いを抑えることが可能になります。その方法とは下着の選び方を変えると言う物になっていて、特に吸水性と速乾性を重視した下着に変えることで症状の緩和ができる様になります。

 

 

基本的にすそわきがの主な原因はアポクリン汗腺から排出された汗になりますので、排出された汗をいち早く下着が吸収してしまえば臭いを抑えることが可能になります。そして速乾性が高ければ吸収した汗が早く乾きますので臭いを感じる可能性がある時間を短くできます。

 

 

ただこの方法は根本的な解決には至っていませんので、臭いの元から何とかしたい場合にはレーザーや切開手術などでアポクリン汗腺を処理する必要があります。アポクリン汗腺を処理してしまえばそこから汗が排出される事は無くなりますので、この様な治療を受ける事が根本的な解決策になっています。

 

 

しかし100パーセント確実に治療ができると言うわけではなく、レーザー治療にしろ切開手術にしろ再発の可能性が出てきます。

 

 

例えばレーザー治療の場合は毛根に電気を流しその熱を利用してアポクリン汗腺を固めてしまう効果がありますが、何らかの理由で活動が再開されてしまう事があります。また、切開手術の場合は施術範囲内のアポクリン汗腺を医師が目視で取り除くと言う術式になりますので取り残しなどの可能性が出てきます。